◇ ミントチュチュ製品に使用している籐の紹介です。

 

rattan

 

□ 籐とは?

 

籐はヤシ科の植物で、

とても強い材料です。

 

日本では竹がたくさん生えているので、

竹と間違われることが多いです。

(籐は日本では育ちません。

用途に合わせていろいろな太さの籐を、

東南アジアから輸入しています。)

 

表面にガラス質の皮が付いている皮籐と、

皮を取り除いた芯籐があり、

どちらも風合いが違うので

用途によって使い分けています。

 

□ 籐の加工

 

帯を作る:当店では籐のかごを作る際、

丸い棒状の籐を割り厚みを整え帯にして編む方法と、

籐を挽く専門の方に加工して頂いた帯を

使用して編む方法があります。

 

編む:籐の編み方にはいろいろありますが、

主にざる組みと花結びという編み方で編んであります。

 

 

ざる組み花結び

左:ざる組み 右:花結び

 

 

□ 籐のかごを作る技術

 

かごの作り方は島根県松江市で江戸末期から

家業で籐細工を受け継いでいらっしゃる、

6代目の長崎誠さんに教えて頂いています。

 

花結びという編み方は

2代目の福太郎さんが考案した技術と伝えられています。

当店にも福太郎さんが編んだと思われる

120年前のかごがありますが、

籐はとても丈夫で時間が経つほどに

風合いが良くなるのだなぁと感心します。

 

福太郎のかご

 2代目長崎福太郎作・炭斗(すみとり)

炭を保存する入れ物


        

copyright 1998_2020 Mint chu chu Leather .

ALL Rights Reserved.