お知らせ

■ 11月10日(土)11日(日)は出張の為、お休みいたします。

 

・今後の展示会の予定です。

(展示会期中は不定期に鳥取県米子市のお店をお休みすることがありますので、

こちらのホームページでご確認ください。)

 

2019/03/19〜24    広島県広島市 ギャラリーG 個展

2019/04/18〜22    鳥取県鳥取市 ギャラリーそら 個展

2019/09/25〜30    島根県出雲市 ギャラリー高瀬川 個展

 

 

 

 

□ 2018/10/20

 

ギャラリー高瀬川での展示が終わりました。

たくさんのご来場ありがとうございます。

 

ギャラリー高瀬川では、来年も展示をさせていただけることになりました。

 

news

米子のお店は通常営業に戻りました。

 

□ 2018/10/11

news

明日からギャラリー高瀬川で個展が始まります。

 

 

news

今回の展示では長崎誠さんの籠が少量ですが並びます。

 

数年前に腰の調子が悪くなってから、

年間の製作数が5から10個になっています。

とても貴重な籠なので、お近くの方は是非ご覧下さい。

 

 

 

□ 2018/10/08

news

様々な色や柄が組み合わさった帆布トートバッグが出来ました。

大きさは4サイズありますので、用途に合わせて選んで頂けます。

 

 

□ 2018/10/04

news

1週間前から、革持ち手の帆布トートバッグを作っています。

もう少しで出来上がります。

 

□ 2018/09/27

news

当店で革を使った製品にはワックスが付属しています。

(付属のワックスは、木蝋とグレープシードオイルを混ぜた物です。)

 

news

革はお手入れをしながら使って頂くと、良い色になります。

指に付けて塗って頂くと細かい所まで塗り易いです。

 

iワックスの入れ物は、洗って使いますので、

空になりましたらご返却頂けると幸いです。

 

 

□ 2018/09/24

news

帆布のバッグが出来上がりました。

この次は色違いを製作予定です。

 

□ 2018/09/23

news

帆布のバッグを作っています。

本体形成中。底を付けて裏返しにします。

 

□ 2018/09/21

news

帆布のバッグを作っています。

裁断前の印付け中。

裁断をして本体の縫製に入ります。

 

 

□ 2018/09/14

news

巾着を取り付けて籠バッグの出来上がりです。

 

news

長野で染織をされている中村摂子さんに、

織って頂いた茶綿の布で巾着が出来ています。

 

□ 2018/09/13

news

籠が編み上がり、革の持ち手を付けました。

この後巾着を取り付けて出来上がりです。

 

□ 2018/09/06

news

花結びの籠バッグを編んでいます。

花結びの上に3本縄を3段入れ、蛇腹編みで縁を編みました。

底を仕上げて籠部分の製作は終了です。

 

□ 2018/09/04

news

花結びの籠バッグを編んでいます。

花結びを9段まで編み終わり、縁を編み始めます。

 

□ 2018/09/01

news

花結びの籠バッグを編んでいます。

現在花結びが4段まで進んでいます。

 

水に浸しながら編んでいるので籐の色が暗く見えますが、

乾くと明るい色に戻ります。

 

 

□ 2018/08/28

news

続けて帆布のバッグを製作予定でしたが、

予定を変更して、籠の製作を始めました。

 

news

現在製作中の籠は横幅30センチ奥行20センチと大きいので、

長い期間がかかります。

現在3日目の作業です。明日から花結び編みに入ります。

 

□ 2018/08/23

news

帆布のトートバッグが出来上がりました。

 

□ 2018/08/21

news

帆布のトートバッグ(サイコロトート・焦げパン1斤・2斤・4斤)が出来上がりました。

残りの帆布トートバッグが数日で出来上がります。

 

□ 2018/08/20

news

帆布のトートバッグの本体を縫製しています。

 

□ 2018/08/19

news

帆布のトートバッグの生地をアイロンで型付けをしています。

 

□ 2018/08/18

news

帆布のトートバッグの裁断と形成をしています。

 

□ 2018/08/16

news

帆布のトートバッグの裁断が始まりました。

帆布のトートバッグは1同じ色をまとまて、10個程ずつ作ります。

 

 

□2018/08/09

news

花結びの額・中を作りました。

 

□ 2018/08/09

news

大山で家具を作っている柳原さんに特殊な額縁を作ってもらい、

花結びの額・小を作りました。

 

news

当店で使っている什器の半分以上は、

柳原さんに別注で製作して頂いています。

 

 

□ 2018/08/08

写真で見る ガラスの器が出来るまで 展が終わりました。

多くの方にご来場頂きありがとうございました。

 

□ 2018/08/07

news

籐の輪に薄い桃色の組紐を通し、

端を革で留めました。

 

・藤吉 籠信玄(21×9.5×12センチ)

¥ 313,200

 

この籠は5代目の長崎藤吉が製作していた籠を復元しました。

 

news

籐の輪に茶色の組紐を通し、

端を革で留めました。

 

・籐持ち手付き 籠信玄(24×12.5×20センチ)

¥ 216,000

 

 

□ 2018/08/06

news

本体に巾着部分を取り付け

 

news

、先日作った組紐を通す籐の輪を取り付けました。

 

 

□ 2018/08/05

news

籠信玄の巾着部分の生地を裁断して、

縫製が始まりました。

 

□ 2018/08/03

news

籠信玄の巾着部分に組紐を通す、

籐の輪を作っています。(昨日の続きでございます。)

 

news

籐の輪は巾着部分の縁に手縫いで取り付けるのですが、

輪の数は小さな籠でも15〜20個必要です。

 

news

こちらの籠は島根県出雲市で染織をされている、

樋野由紀子さんに織って頂いております。

 

・籠信玄 柿 (20×10×13p)

¥129,600-

 

 

 

 

 

 

□ 2018/08/02

news

長野県で染織をされる中村摂子さんから籠の巾着部分に使う生地が届きました。

 

news

持ち手のない籠信玄には生成りの柔らかい生地をお願いしました。

 

news

底部分が太い籐持ち手の籠には、

柿渋染と藍染めの厚みがある生地をお願いしました。

 

これから巾着部分の組み紐を通す輪を作ります。

 

 

□ 2018/07/31

news

お買い物ページにバッグを追加しました。

 

 

□ 2018/07/29

news

 

ミントチュチュレザーでは、表皮の付いた籐を使った鞄も作っています。

店の名前にレザーと付いているので革製品のお店と思われる方が多いですが、

革・籐・帆布など、いろいろな素材を使った鞄を作っています。

(現在も新しい素材を探しています。)

 

革と帆布の鞄は、当店独自に作り方を考えて作っているのですが、

籐の本体の編み方は島根県松江市で江戸末期から籐籠(とうかご)を作っている、

長崎誠さんに習って作っています。

 

 

 

□ 2018/07/26

news

<写真で見る ガラスの器が出来るまで>展が始まりました。

 

広島県で吹きガラスの器を製作されている西川孝次さんの、

仕事場にお邪魔して撮影させて頂いた写真をご覧頂く展示会です。

 

news

写真の展示の他、真鍮や銅を使った型にガラスを吹いたグラスの販売が少量ございます。

 

ミントチュチュレザー :  7月26日(木)〜8月7日(火) 水定休

 

ティズクレイ : 7月27日(金)〜8月8日(水) 木定休

(ティズクレイでは西川さんの作ったシンプルな品物がたくさん並びます。)

 

□ 2018/07/23

news

7年前にご購入頂いた長財布の小銭入れ部分の修理をさせて頂きました。

 

news

小銭入れ部分は金属の硬さで革が痛み易く故障が多い部分です。

 

news

小銭入れ部分を取り外し、新しい革に交換します。

 

news

再度小銭入れ部分を縫い直し、

抜けてしまっている色を染め足して出来上がりました。

 

 

 

□2018/07/19

日本海テレビで月末の日曜日に放送される<新ふるさと百景>で

当店を取り上げて頂くことになりました。

 

・日本海テレビ 新ふるさと百景

2018年7月29日(日) 朝 10:55〜11:25

 

 

その他 (2018年7月現在)にも当店のことをご紹介頂いております。

 

・とっとりマガジン トット

とっとりを楽しむウェブマガジン トット にインタビュー記事を掲載して頂いています。

 

・尹雄大 脇道にそれる

トットでインタビューをして頂いたユンさんが書かれた本の中に、

当店の事を書いて頂いています。

 

 

□2018/07/18

news

黒い財布が出来ました。

牛革と山羊革で作りました。

 

news

山羊革は磨きをかけて艶出しをしています。

近日インターネットでご購入頂ける様に更新いたします。

 

 

 

□2018/07/16

news

ミシンで縫い、端の毛羽立ちを処理して、

部品を組み合わせて、ミシンで縫い合わせて、

次第に財布の形になってきました。

 

□2018/07/14

news

長財布と2つ折財布を作っています。

大まかに裁断、厚みを調節、本裁断、ファスナー形成、、裏打ち、糊付け、熱圧着まで終わり、

明日は縫製から始まります。

 

□2018/07/12

news

黒い財布を作っています。

 

 

□2018/07/11

news

 

ティズクレイで開催される西川孝次さんの吹きガラスの個展に合わせて、

当店ではガラスの器が出来るまでを写真でご覧頂く展示を開催します。

 

ティズクレイ : 7月27日(金)〜8月8日(水) 木定休

ミントチュチュレザー :  7月26日(木)〜8月7日(火) 水定休

 

 

 

□2018/07/09

news

お買い物ページにバッグを掲載しました。

 

□2018/07/06

news

お買い物ページにショルダーバッグを掲載しました。

 

□2018/06/28

news

ショルダーバッグが種類出来上がりました。

インターネットでご注文頂ける様に、来週掲載予定です。

 

□2018/06/26

news

先週出来上がった籠に、持ち手を付けました。

次は巾着をどの様な生地で付けるか検討します。

 

□2018/06/23

news

本体を作りながら、蓋に使う革を染めています。

下染めが終わってから、革を四方に揉みシボ(揉んだことによって出来る模様)を出します。

 

□2018/06/22

news

本体が帆布で蓋が革の、ショルダーバッグを作っています。

 

□2018/06/19

news

タンニンなめしのサメ革は使っていると表面模様が浮き出てきます。

(手前が未使用のカードケースで、奥が半年使用の長財布です。)

 

news

手触りは少ししっとりとしていて表面に鈍い艶が出ています。

 

news

サメ革で出来た革小物はこちらからご覧ください。

 

 

□2018/06/15

news

一度別の縁を編みましたが、

蛇腹編みで編みました。

 

持ち手を付けるか、巾着を付けるか、検討の為しばらく置いておきます。

 

□2018/06/14

news

一度上まで別の編み方で編みましたが、

解いて花結びを編みました。

縁をどの様に編むか考え中です。

 

 

□2018/06/12

news

少し上まで素編みで編みました。

ここからどうするか考え中です。

 

 

□2018/06/11

news

新しい形のバッグの本体を編んでいます。

このまま上部まで素編みで編むのか、別の編み方で編むのか考え中です。

 

□2018/06/03

ねws

車用のキーケースを追加しました。

 

□2018/05/31

news

車のリモコン付き鍵の入るキーケースを作りました。

 

news

車の鍵と家の鍵が一緒に入ります。

 

news

車の鍵を入れたままで、家の鍵を取り出して使えます。

 

news

裏の窓から内部が少し見えるようになっていますので、

リモコンのボタンを押す時には鍵を出さなくても押すことができます。

 

news

革の種類や色を変えて作りました。

 

□2018/05/27

 

news

 

車のリモコンキーの入る大きさのキーケースを作っています。

リモコンキーと家の鍵が一緒に入ります。

 

 

□2018/04/28

 

神戸の展示会が終わり、通常営業に戻りました。

長らく更新を休止しておりましたホームページへの品物の掲載を、

次週より再開いたします。

 

□2018/04/22

 

net

神戸の展示会が始まりました。

4月19日〜27日の間は、米子のお店がお休みです。

インターネットのご注文は、発送が28日以降になります。

 

神戸市 イーバ ギャラリー

 

□2018/03/15

news

広島の展示会が無事終了しました。

通常営業に戻っております。

 

3月21日は定休日ですが、営業いたします。

 

□2018/03/15

net

広島での展示会が始まりました。

3月12日〜19日の間は、米子のお店がお休みです。

インターネットのご注文は、発送が20日以降になります。

 

広島市 ギャラリーG

 

□2018/03/08

news

ショルダーバッグを作りました。

サイズは3種類、一番小さいものは長財布と電話が入るくらいの大きさです。

 

 

□2018/02/18

news

ノートカバーを作っています。

 

nc

A6〜A4とB7〜B5サイズを製作しています。

 

nc

中は下敷きが有る型と無い型があります。

 

 

□2018/02/08

news

連日雪が降ります。

猫はとても寒いらしく寝て食べて少し見回りをして寝ています。

 

news

先週に引き続き革の鞄を製作中です。

 

 

□2018/02/01

news

現在在庫の少なかった革のバッグを製作中です。

 

 

□2018/01/04

news

革の器を作りました。

用途は特に決まっていませんので、めがねを入れたり鍵を入れたり、

ご自由にお使い下さい。

 

 

□2017/12/14

news

カードケースを数種類作りました。

丸い形や四角い形、奥行きのある物ない物いろいろです。

 

 

news

価格は革や形によって異なりますが、

5000円〜13000円です。

 

□2017/12/07

news

2つ折り財布を作りました。

左から、

・リザード(薄茶・未染色):27,000円

・シャーク(エンジ色):27,000円

・シャーク(紺色):27,000円

・シャーク(薄茶・未染色):27,000円

・カーフ(紺色):21,600円

です。

 

net

内側はカーフ(未染色)です。

内部の詳細はこちらからご覧下さい。

(リンク先の品物は売り切れております。)

 

□2017/11/30

news

システム手帳を作りました。

左から、

・A5サイズ:21,600円

・バイブルサイズ厚:15,120円

・バイブルサイズ薄:14,040円

・ミニ6穴サイズ:10,800円

です。

 

news

素材:山羊革

金具:クラウゼ製

 

□2017/11/23

news

本日から原 洋一さんの器展が始まりました。(終了しました。)

この展示会では原さんの器でコーヒーの試飲が出来ます。

 

たくさんの方のご来場をお待ちしております。

 

 

□2017/11/02

hara

11月23日(祝・木)〜12月5日(火)(終了しました。)

島根県松江市で陶磁器を製作されている 原 洋一さんの器展を当店店内で開催します。

 

 

 

hara

原さんの展示会は毎年開催させて頂いておりますが、

今年の新作は焼き締めの花器です。

 

11月22日(水)〜12月2日(土)は島根県安来市の こどもの本 つーぼ でも同時に開催します。

当店とつーぼ、それぞれのお店にあわせた品物を展示しますので、どちらもご覧頂けるとうれしいです。

(終了しました。)

 

□2017/10/12

takasegawa

出雲市のギャラリー高瀬川で、展示会が始まりました。(終了しました。)

 

 

□ 2017/08/17

news

ショルダーバッグが出来上がりました。こちら

 

 

 

 

□ 2017/08/10

news

ショルダーバッグを作り続けています。

もう少しで出来上がります。

 

□ 2017/08/03

news

牛革を黒に染めました。

牛の革は大きく2メートル30センチほどあります。

 

news

これからショルダーバッグを作ります。

 

 

□ 2017/07/27

tetsuro2017

長野県で行われていtetsuro2017に参加して参りました。

鉄鍛造の河原崎貴さんと染織りの中村摂子さんの自宅を開放して、

11回目(年1回)の今回、初めて参加させて頂きました。

 

長野の方達が毎年楽しみにされている会で、

とても賑わっておりました。

 

 

 

□ 2017/07/15

news

籐のジェードを作りました。

サイズは色々です。(直径約30センチ)

猫が手前にいるので小さく見えます。

 

□ 2017/06/30

news

帆布にロゴを入れた生地が出来上がりました。

これからバッグを作ります。

 

□ 2017/06/06

tantan

小冊子<たんたんたたたっ!籐のかご>が出来上がりました。

 

・松江藩籐細工の歴史

・倉吉でライターをしている吉田妃呂さんと、

米子市でイラストレーターをしている伊澤加恵さんの読みきりエッセイ

 

詳細はこちら

 

 

□ 2017/05/18

news

明日より28日(日)まで

清光院下のギャラリーで松江藩籐細工の歴史展が始まりました。

前回米子で開催した時よりもかなり広く、

品物も多い展示です。

 

11時〜17時まで毎日開場しています。(終了しました。)

 

□ 2017/04/28

 

nagasaki

昨年末当店で開催した長崎家の歴史展を、

松江市の清光院下のギャラリーで、

5月19日(金)〜28日(日)開催することになりました。

 

この度も20年前に長崎さんが松江市に寄贈された品物をお借りして、

約50点の品物を並べています。

 

前回と同じ物もありますが、5分の1は別の物に変わります。

すばらしい品物がたくさんありますので是非ご覧頂きたいと思います。

 

※長崎家の初代の品物(江戸末期)もご覧頂けます。

 

 

hibi

またギャラリーの別室で以前当店で働いていた、

伊藤大介さんの作る鞄や財布などの展示会も同時開催します。

hibiという名前で仕事をしています。)

 

 

 

□ 2017/04/12

news

米子タカシマヤ5Fで第9回とっとりの手仕事展が始まりました。(終了しました。)

実演をしながら販売をします。

 

17日までタカシマヤにおりますので、

お近くの方はどうぞ。

 

 

 

 

□ 2016/12/23

161223012-300

長崎家の歴史展が無事終了し、通常営業のお店に戻りました。

 

たくさんの方にご協力を頂き、とても奥行きのある展示になりました。

来年の春には松江市で開催を予定しております。

 

 

 

 

□ 2016/12/08

 

16120801

長崎家の歴史展が始まりました。(終わりました。)

この度は20年前に長崎さんが松江市に寄贈された品物をお借りして、

約50点の品物を並べています。

 

すばらしい品物がたくさんありますので是非ご覧頂きたいと思います。

 

※長崎家の初代の品物(江戸末期)から展示してあります。

 

 

 

 

□ 2016/12/06

河原崎さんと中村さんの展示が終わりました。

お二人の作られた品物をたくさんの方に見て頂けてとてもよかったです。

来年の夏には、お二人の自宅展に誘って頂いております。(長野です。)

 

 

 

□ 2016/11/18

 

大きな物と小さな物と長い物

 

161118-600

長野で鉄の仕事と織の仕事をしている、

河原崎貴さんと中村摂子さんの展示会が始まりました。

(終了しました。)

 

16111802-600

河原崎さんはハンガーラックやタオルハンガーやドアの取っ手など、

中村さんはのれんやテーブルセンターや帽子などを展示されています。

 

16111803-600

中村さんは反物をたくさん並べておられますので、

10センチ単位でご購入頂けます。

 

また、ティズクレイでも同時開催しておりますので、

梯子してご覧下さい。

 

□ 2016/11/15

毎年恒例の寺本建築の展示会が終了しました。

来年の展示はどの様にしようか計画中です。

 

□ 2016/10/20

 

teramoto

10月20日(木)〜11月16日まで、

去年に引き続き店内で、

松江市で建物を設計されている、寺本建築・都市研究所の建築展を開催しています。

(終了しました。)

 

teramoto

この度は現在設計中の3棟の家を例に、
実際にどの様に設計が進むのか・どの位費用がかかるのかを、
模型や図面と一緒に展示されます。
それぞれの家族にとって住み良い家を、思案を重ねて作っていく過程を、
じっくりご覧頂く事が出来ます。
(3棟の内2棟は寺本建築の女性所員の自宅で、夫婦と小さな子供達が住む家です。)

 

・10月29日15時〜寺本建築の皆さんと、
軽食を取りながらお話をするお茶会を開きます。

※予約不要・出入り自由・どなたでも参加が出来る、無料の会です。

 

 

□ 2016/09/30

出雲駅前のギャラリー高瀬川で個展が始まりました。(終了しました。)

kakasegawa

この度は革・籐・帆布で作った鞄と、

新しく籐で作った吊下げランプを出品しています。

 

 

□ 2016/07/29

さいころトートが出来上がりました。

 

htb

さいころトートは小さじいち(大山のパン屋さん)の、

さいころ食パン(形が正方形)から思い付いたトートバッグです。

 

左から1斤:焼いた後のパン(ベージュ)、はちみつレモンパン(マスタード)、

焦げパン(こげ茶)、2斤:焼いた後のパン(ベージュ)。

今回は新しくいちごパン(赤)を作りましたが、

焼く前のパン(生成り)と共に売り切れてしまいました。

 

 

□ 2016/06/23

 

 

原さんの展示会が終わりました。

 

・原 洋一 器展

 

hara

<ミントチュチュレザー>

花を生ける器展

2016年6月24日〜7月6日(6月29日はお休み)

 

お花は庭の森の林のの前田さんに生けて頂きました。

 

hara

ティズクレイ

食べ物や飲み物を入れる器展

2016年6月24日〜7月6日(6月30日はお休み)

 

 

□ 2016/02/15

 

長崎さんが作られた籐のブローチが少量入荷しました。

 

・ 籐の花結びブローチと腕輪

 

 

□ 2016/01/27

NHKで撮影して頂いたかごのバッグは売り切れてしまいました。

2月上旬に1つ出来上がる予定で製作しております。

出来上がり次第ホームページで販売させて頂きます。

 

申し訳ありませんが、予約注文はお受け出来ません。

 

□ 2015/12/24

 

長崎さんが作られた籐のブローチと腕輪が少量入荷しましたが、

ブローチは売り切れてしまいました。

出来上がり次第、ホームページで販売させて頂きます。

 

・ 籐の花結びブローチと腕輪

 

□ 2015/10/30

 

2009年から島根県松江市の長崎さんに籐を加工する技術を習っています。

少しづつですが販売出来る商品が出来上がりましたので、

店頭に並べております。

 

籐の素材について

 

 

□ 2015/07/8

 

原さんの器展がおわりました。

原さんにあれもこれも作って下さいと無理にお願いしたおかげで、

いろいろな方にお気に入りの器を見つけて頂ける器展になりました。

 

15071002

会期中に原さんが撮った「プチプチからひょっこり猫とあきれる猫」です。

原さんお疲れ様でした。(9月中旬の釧路での展示会に向けて引き続き頑張って下さい。)

 

 

□ 2015/07/03

 

長崎さんの籠が届きました。

今回は荒組(あらぐみ)です。

15070303

 

 

□ 2015/06/25

 

本日より原洋一さんの器展が始まりました。

2015062501

 

6月27日(土)28日(日)、7月4日(土)5日(日)は

原さんが、27日(土)の夕方に長崎さんが来店される予定です。

 

 

 

□ 2015/05/11

 

2015年6月25日〜 松江市で焼き物を作られる原洋一さんの器展を開催します。

今回は飲み物の器を陶器と磁器で20種類作って頂いています。

(現在原さんは陶器の製作が終わり、磁器の製作に入られました。)

hara

 

原さんの飲み物の器は飲み口・形状(器の傾斜や丸み)で、

おいしく飲める様に作られています。

 

今回の展示では試飲をして頂けますので、

ご購入前に形で変わる味を味わって下さい。

 

 

籐かごを作られる長崎さんにも数点出品して頂く予定です。

 

現在花結びのブローチが数点出来ていました。

(最近は腰の調子が少し良い様で、

うまくいけば籐かごや腕輪・花結びの帯留めなどが並びます。)

nagasaki

 

これまで開催した原さんの展示:

 

 

□ 2015/05/10

 

寺本建築の展示が終わりました。詳しくはこちら

次は秋か冬に展示を予定しています。

 

 

□ 2015/04/02

 

寺本建築都市研究所の展示会が始まりました。

今回は居心地が良い家はどの様な家なのか、

モデルプラン3棟とこれまで設計された家の中から数棟を模型や写真で紹介して頂いております。詳しくはこちら

 

 

□ 2015/02/16

 

2015年4月に島根県松江市にある、

寺本建築都市研究所の展示会を開催予定しております。

(寺本建築は3年前に当店の店舗改修の際に設計をお願いした設計会社です。)

 

この度は居心地の良い家を題目にご覧頂く予定で打ち合わせが進んでいます。

 

居心地が良いとはどの様な家なのか、

モデルプラン3棟とこれまで設計された家の中から数棟を模型や写真で紹介して頂きます。

 

 


| home | mint chu chu? | shopping | instore | information | contact | company | sitemap | news | cart |
copyright 2018 Mint chu chu Leather . ALL Rights Reserved.